FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 鮎滝カントリークラブ
 
[スポンサー広告
15番ホール攻略
鮎滝CC 15番ホールは、レギュラーティから287ヤード、フルバックから328ヤードのミドルホールです。
距離は短いですが、左にOB、右に池やアゴの高いバンカーと、油断は禁物なホールです。(【写真?】参照)

【写真?】ティーグラウンドより
15 TEE?改
【写真?】で僕はウッドを手にしていますが、アイアンで残り100?120ヤードくらいの所に刻んでも全然です。むしろ確実にパー狙いで行くならその方がいいでしょう。

【写真?】
15 2nd?
【写真?】はティーショットを刻んだ場合の、残り120ヤードくらいの地点です。平坦でライも良く、ショートアイアンのフルショットでグリーンが狙えます。中途半端に狙ってフェアウエー左右のバンカーに入れると、アゴが高くグリーンを狙えなくなる危険性もあり、むしろフルショットの距離が打てるこの辺りの方が確実といえるでしょう
なお、打上げの分グリーンを狙う時はプラス10ヤードと考えて下さい。

【写真?】
15 Green改
【写真?】はグリーンを右側から撮影したものです。ピンが右サイドの場合は、手前の小さいバンカーに入れないよう、多少大きめに打つぐらいの方がいいでしょう。
グリーンは真ん中から手前の傾斜と、真ん中から右サイドへの下り傾斜が強くなっています。
ピンポジションに注意して狙うようにして下さい。

いよいよ残り3ホール。次回16番ホールをお楽しみに!
Posted by 鮎滝カントリークラブ
comment:0   trackback:0
[鮎滝のコース戦略
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ayutakilesson.blog66.fc2.com/tb.php/21-9ed12a28
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。