FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 鮎滝カントリークラブ
 
[スポンサー広告
お待たせ!10番ホール攻略
昼食を食べ終わり、10番ホールにやってきました

休憩して体が堅くなっているかもしれないので、少し早めに出てきて、まずは体をほぐしておきましょう

10番ホールはフルバックから405ヤード、レギュラーから360ヤードのミドルホールです。セカンド地点付近ののフェアウエー左サイドが大きく下がっているのが特徴です。

ティーショットは右の山すそ狙いでいきましょう。センター狙いだと傾斜で左に流されて低い所まで落ちてしまい、セカンドでピンが見えなくなるからです。
狙いを決めたら、フィニッシュまでしっかり振り切るようにしましょう

【写真?】ティーグラウンドより
10-1.jpg

さて、セカンド地点にやってきました。(【写真?】参照)
この辺りはグリーンセンターまで120?130ヤードの平坦な地点で、いわゆるベストポジションですね ここからは僕の経験上、ショートする場合が多いので、実際の距離より5ヤードプラスして打つようにしましょう。

【写真?】
10-2.jpg

ティーショットが左に流れてしまうと(【写真?】)のように下の段からとなります。ここからはまったくグリーンが見えないので、キャディさんにピン方向を確認してから打つようにしましょう。グリーン左は谷でOBになっているので、少し右目から攻めた方が安全です。

【写真?】
20070714130626.jpg

最後にグリーンですが、右サイド中央が一番高く、そこから手前と奥に向かって下っています。(【写真?】参照) 奥へ行くほど左に流れていくので注意が必要です。パチンと打ってしまわないように注意して下さいね

【写真?】
20070715123231.jpg

次回、11番ホールをお楽しみに!!
Posted by 鮎滝カントリークラブ
comment:0   trackback:0
[鮎滝のコース戦略
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ayutakilesson.blog66.fc2.com/tb.php/16-c83c2baa
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。